一般社団法人 発達障がい育児母親サポートネットワーク

メニュー

体験コース

【障害児タッチセラピー  カウンセリング+体験コース】

 

●障害児タッチセラピー  カウンセリング+体験コース

【対象】自閉症スペクトラム・ADHD・発達障害その他障害や病気をお持ちのお子様

【日時】ご希望日をお問い合わせフォームよりお知らせください

【場所】ご自宅へ出張いたします

【金額】5,000円(税別/交通費別途)

【時間】90分

【ご予約・お問い合わせ】ご予約・お問い合わせはこちらのご予約フォームよりお願いいたします。

【詳細】●障害児タッチセラピー  カウンセリング+体験コース

 

母親支援講座

●障害児育児カウンセリング

5,500円

発達障害・グレーゾーンのお子様の育児にお悩みの方へのカウンセリングを行います。

カウンセリング後には気持ちの整理ができて、前向きな育児ができるようお手伝いさせていただきます。

遠方の方には、Skype/Zoom/Messenger/Lineなどオンラインでも対応いたします。

【詳細はこちら】

5,000−/60分(税別)

●お申し込みはコチラから

【障害児子育てママの為のおうちセラピスト講座〜入門〜】

16,500円

「子供の特性を知ってもっと上手に育児をしたい!」

「子供の一番の理解者になりたい!」

「療育以外に家でもできることをしてあげたい!」

そんな保護者様向けの入門講座です。

【講座内容】

1:我が子の特性発見ツアー

2:いいところ探しワーク

3:魔法の声かけ〜ベーシック〜

4:子供の成長発達土台作り〜ベーシック〜

5:感覚の偏り体験ワーク

※講座終了後、認定証を発行いたします。

【日時】2020年1月26日(日)10:00〜16:00

【場所】東京都日本橋(会場はお申込み後ご案内いたします)

 

【ダウン症・低緊張児へのタッチセラピー講座 】(ママ・支援者向け)

16,500円

【ダウン症・低緊張児へのタッチセラピー講座 】

 

・首が弱くて、常に首をかしげた姿勢になってしまう

・腰が弱くて、腰が曲がった状態で歩いてしまう

・姿勢・立ち居振る舞いが悪く、将来の腰痛・肩こりが心配


というお悩みをお持ちのダウン症のお子様。

そのお悩み、タッチセラピーで改善できるんですよ!!

タッチセラピーとは、ママの手でお子様に優しく触れていくセラピーです。



お子様が心を一番許しているママに、心地よく触れられていくタッチセラピーは、心を落ち着かせ、幸せ・嬉しいという気持ちにしてあげることのできる時間になります。

また、心だけではなく、身体への効果もあるんです^^

例えば、低緊張のお子様の手足にタッチセラピーをしてあげることで、筋力を高めてあげることができます。



これにより、歩行がスムーズになりますね^^


またタッチセラピーを続けることで、睡眠パターンを改善させたり、運動機能が高まるといった効果も見えてきます。

このように、症状をお持ちのお子様それぞれに適したタッチセラピーをすることで、様々な効果を得ることができるのです!

image


このタッチセラピーを、9月12日に「ダウン症・低緊張児の為のタッチセラピー講座」として東京・東銀座にて開催いたします。


実は、この講座「リトミックのお教室を開催している先生」からのリクエストで今回実現いたします。

image

これまでの教室の中でも多くのダウン症のお子様のママから、

・舌が出る
・首が曲がってしまう

などといった低緊張に対してのお悩みをお伺いしております。


9月12日(土)の講座では、

「我が子に合う触れ合い方をしっかりと学びたい」というママのため

また、

「お教室に参加してくださるダウン症・低緊張のお子様に触れ合い遊びも提供してあげたい!」という先生に向けて

タッチセラピーをお伝えします!

タッチセラピーで全身の筋肉の低緊張を改善させると、

・姿勢よく立つ・歩く・走ることができ、運動能力が向上する

・突き出てしまう舌を引っ込め、口を閉じて咀嚼ができるようになり、食べる際の飲み込みを助ける事ができる

・消化器官の機能を改善し、お腹の調子を整え、便秘の解消に繋がる


などの症状や身体の負担を軽減・解消してあげることができるようになります。

筋肉に適度の緊張を与えるだけで、人間の体は随分動きやすくなるのです^^


これまでに受講して頂いたママからはこんな声をいただいています。

前に突進するように歩いたり走ったりしていて、何もないところでもよく転ぶため、講座に参加してみました。

タッチセラピーを続けていると、姿勢が良くなったのか、身体をしっかりと支えられるようになり、足をしっかりついて歩き、転ぶこともなくなりました!

ありがとうございました!

(4歳 Rちゃんのママ)

 

先生、先日はありがとうございました!

娘が不安定だなと思うときに背中にタッチをすると、スーっと安心して寝つきました!

効果大です!

(9歳 Mちゃんのママ)

 

タッチセラピー、とても良かったです!

講座でやったお腹のマッサージが効いたのか、便秘も解消したようで、翌日は大量でした(汗)

(2ヶ月半 Tくんのママ)

 

低緊張が気になり講座に参加しました!

腕・足など気になる部分へのエネルギッシュなマッサージを実際にやってみて、「なるほど~!確かに筋肉の低緊張がこれなら改善しそう!」と納得しました。

自宅で毎日続けてやってあげようと思います!

(2歳 Tちゃんのママ)


みなさん、効果を実感していただけて、私も本当に嬉しいです♪

講座で、ダウン症や低緊張のお子様の

・特性

・特性に合わせた効果的なタッチセラピーの手技

を覚えていただき、ご自宅でも実践していただくことで、お一人ずつまったく違う症状ですが、たくさんの改善点をご報告いただいております。


また講座では、ただ手技を覚えるだけではなく、

・どの部分の筋肉が低緊張かを把握する

・低緊張だと身体がどのような症状になるのか理解する


という、理論の部分までお伝え致しますので、ママ自身がより深くお子様の症状を理解・解消してあげることができているのですね。

また、触れ合い遊びを提供したい先生も、自信を持ってお教室で生徒さんにお伝えしていただけると思います!


ぜひ、皆さんと楽しみながら、タッチセラピー を学ぶ時間を過ごせる事を心待ちにしております!

下記、講座の詳細です。

●ダウン症・低緊張児へのタッチセラピー講座(ママ・支援者向け講座)【日時】
9月12日(土)13時00分~16時00分

【参加費】
¥16,500円(税込)


【場所】
(東京都中央区銀座銀座1-21-12)/東銀座駅・宝町駅より徒歩5分

 

●お申し込みはこちらから

障害受容ができないママの為の「できる事」に着目し障害児育児を楽しめるようになる子育て講座

5,500円~

●障害受容ができないママの為の「できる事」に着目し障害児育児を楽しめるようになる子育て講座

 

先日、障害のあるお子さんがいるママからと、こんなやり取りがありました。

 

:まずはママが落ち着いて毎日を過ごすことって大事ですよね^^

 

ママ:落ち着かないです。

 

イライラしちゃて。

 

どうしたらイライラせずに心穏やかに過ごせるんでしょうか?

 

:何にイライラしてますか^^?

 

ママ:子供のできない事を見たり、指示が通らなかったり・・・。が多いです。

 

変わりたいんですけど。

 

:〇〇さんはお子さんへの期待度がもしかして高いですか^^?

 

ママ:高いですね。

 

:子供にどうあって欲しいとかありますか?

 

ママ:普通になって欲しいっておもうんです。

 

無理なんですけど(涙)

 

こんなはずじゃなかったってブラックな心が支配したりしています。

 

子供がどうこうじゃなくて、自分の中でこれでいいんだって思えるようになりたいです。

 

幼い時から自己肯定感を高めてあげる育ち方をしていれば・・。

 

(一部抜粋)

 

 

このやりとりをしたあと、

 

「私は、子供の障害を受け入れられず、苦しみ日々もがきながら、今この状況から抜け出したい!と頑張っているママ達を楽にしてあげることができるんじゃないのか?」

 

と思いました。

 

 

そこで、

 

【自分の子供の障害が受け入れられないお母さんの為の障害児育児を楽しめるようになる講座

 

を開講することにいたしました!

 

 

感覚統合

 

 

今、私は娘の障害やできない事を受け入れ、他の子と比べるのではなく娘の成長に合わせた生活と子育てをすることができていますが、実は以前は、「娘のできないこと」に対してイライラして苦しんでいたのです。

 

 

 

例えば、

 

「駐車場から家まで、ささっと素早く家に入る」

「公園で他の子とバッティングしないように、他の子がきたらすぐに帰宅する」

 

など、ものすごく他の人の目を気にしていました^^;

 

つまり、娘の障害を受け入れることができていなかったのです。

 

 

しかし今は、

 

長女の障害(知的・発達)を前向きに受け入れ、超がつくほど楽しく育児をしております!

 

 

実は、超がつくほど育児が楽しくなったのには、3つのステップがあります。

 

今回の子育て講座では、この3つのステップについてお話をしたいと思います。

 

講座の内容を詳しく説明して行きますね。

 

 

【1、受け入れられない・苦しい気持ちをたどるワーク】

 

 

「お子様の障害を受け入れられない」という状況には、必ず、その理由があるはずです。

 

これを、まずは、書き出して、自分の気持ちを整理してみましょう。

 

そこから始める事が、のちの「子供の障害を受け入れる」に役立つはずです!

 

 

【2、障害に対する見方を180度変えるワーク】

 

 

障害を受け入れて、前向きな子育てをするには、障害に対する見方を根本から変えていく必要があります。

 

その為に必要な事は、障害に対する価値観を変える事。

 

マイナスをプラスに変えるワークをして、気持ちもプラスに変えて行きましょう!

 

 

【3、ママ自身がリラックスする為のアロマとタッチでセルフケア】

 

 

「障害を受け入れられそう!」「ワークを通してなんだか気持ちが楽になった!」

 

そうは言っても、相手は自分とは違う生身の人間です^^;

 

当然、怒ったりため息をつきたくなったりもしますよね^^

 

そうした出来事を一つでもなくす為には、「未然に防ぐ!」という事も大切です。

 

「未然に防ぐ」為には、「自分を整えておく事」がとっても大切☆

 

その為の、アロマとタッチを活用したセルフケア方法をお伝えします。

 

実は私、タッチセラピストでもあり、アロマセラピストでもあるのです!

 

なので、講座では、

 

・あなたを整える為の「アロマ」と「タッチ」

 

を個別にお伝えいたします^^

 

 

いかがですか?

 

お子様を受け入れるという事は、まずはママがご自身を整える必要があります。

 

自分を大切にできないと、相手を思いやる事はできません!

 

ママ自身が喜び、子供にもたくさんの愛情を注いでいけるよう、また、障害を受け入れて、お子様と楽しい毎日を過ごせるよう、一緒にワークをしてみませんか^^?

 

私の持っている知識や、障害児を持つという事、その乗り越え方をお伝えできればと思います。

 

 

詳細は下記の通りです。

 

 

●【障害受容ができないママの為の「できる事」に着目し障害児育児を楽しめるようになる子育て講座】

 

【日時】

<プライベート>随時受付中(1回90分)

 

【対象】

障害・病気を持つお子様の子育てをしているママ

 

【講座費】

単発コース:8,800円(税込)/1回

年間サポート:5,500円(税込)/毎月1回

 

【場所】

オンライン:ZOOM(Web上の通話システムで遠方の方でもお気軽にご参加いただけるようになりました)

対面:都内/横浜市内/千葉市内(場所はご予約確定後にお知らせいたします)

 

【お支払い方法】

銀行振込

クレジットカード払い

プリペイド方式

 

 

 

子育ては待った無し!今この一瞬にも、お子様は様々な事を感じ、考え、一人の人間として、心と体を作っています。

 

ママの気持ちを前向きに変化させる【障害受容ができないママの為の「できる事」に着目し障害児育児を楽しめるようになる子育て講座】で、今この瞬間から、ポジティブに切り替えませんか^^?

母親支援サービス

【緊急オンラインカウンセリング】

2月末から全国的に実施されている休校措置に加え、4月8日(水)より発令された「緊急事態宣言」に伴い、お子様及び保護者のみなさまには、大変な時期をお過ごしのこととお察しいたします。

 

特に、平時においても悩ましい障害児育児であるにも関わらず、外出が思うようにできず、ご家庭での過ごしにお困りのお子様・保護者様も多くいらっしゃる事と思います。

 

つきましては、当法人の理念にも掲げております

 

「母親支援」

 

といたしまして、緊急事態宣言が発令されたこの非常時を鑑み、保護者様のお悩みなどを平時よりももっと気軽にお話いただける機会を設けさせていただきます。

 

【緊急オンラインカウンセリング】

 

●内容:オンラインでの電話におけるカウンセリング

(「今こんな事で困っている」「話を聞いてほしい」など、現在抱えているお悩みについてお伺いいたします)

 

●カウンセリング料金:1,000円/30分

 

●時間/柔軟に対応いたします(要予約)

 

●予約フォーム ご予約はこちらからお願いいたします。

※ご希望日時を予約フォームより入力してお申し込みください。できるだけ早くお返事いたします。

※「その他」欄にて、第2希望・第3希望の日時までおしらせください。

 

ぜひご活用ください。

 

支援者養成講座

アタッチメント支援士養成講座

200,000円

こんにちは!一般社団法人 発達障がい育児母親サポートネットワークの鶴田です。

 

障害のある子どもや、発達に遅れのある子どもの支援をしている・関わっているという先生や保護者の方、

 

教室や園で、発達に遅れのある子・発達障害の子に指示が通らない!落ち着かせることができない!など、対応に困っている

 

・障害のある子とは関わったことがあるけど、特性など学んだ事がないから、一からしっかりと学びたい!

 

・自分も障害児育児をしてきて、同じ悩みを抱えているママ達の役に立ちたい!

 

といったお悩みありませんか?

 

 

これらのお悩み、「アタッチメント支援士養成講座」で、解決できますよ!

 

 

「アタッチメント支援士養成講座」では、タッチセラピーや講座の進め方はもちろん、障害児の特性、お子様・ご家族との寄り添い方、支援の方法も一から学ぶ事が可能です。

 

 

「アタッチメント支援士養成講座」で学ぶ内容についてお話ししますね。

 

このコースは、

 

・理論

・実技

 

と2つのカテゴリーから学んで頂きます。

 

まず、理論では、座学にて

 

「障害児の特性についてやお子様との関わり方」

「保護者の方が日常生活でどのような事で困るのか、またその対応方法」

 

などについてお伝えします。

 

また、実技では、

 

「障害児タッチセラピーの基礎から症状に合わせたタッチセラピーの方法」

 

について、ロールプレイと現場研修で学んで頂きます。

(現場研修は現在オプション講座となっております)

 

よって、これから障害児タッチセラピーを学ぶ方でも、

 

・障害のあるお子様とご家族に寄り添ったお教室作りが可能になる

 

・現場研修に参加して実際のお子様やご家族とも接するので、自信を持って対応する事ができる

 

・知識だけではなく、ご家族のお悩みやお困りの事についてもしっかりと学ぶので、支援する上で専門家目線ではなく、ご家族目線での支援ができる

 

ようになります。

 

 

早速、アタッチメント支援士養成講座の内容を、カリキュラムに沿って、具体的に説明していきますね。

 

●座学

 

【1:発達障害について】

 

 

発達障害と言っても、一人一人の特性は全く異なります。

 

例えば、自閉症スペクトラムや知的障害など、一つ一つの症状や特性について、具体的にお伝えいたします。

 

また、発達検査やIQについてもお伝えし、しっかりとした知識の元にご家族とお話しできるよう学んで頂きます。

 

 

【2:障害を持つお子様の皮膚感覚について】

 

 

発達障害、または発達に遅れのあるお子様の場合、様々な感覚に過敏さや鈍感さがある場合があります。

 

皮膚の感覚だけではなく、その他の感覚器官についても詳しくお伝えいたします。

 

 

【3:子どもの脳と神経発達について】

 

 

お子様への支援を行うセラピストとして理解しておきたい「脳と神経発達」の基本的な部分も学び、より子どもの成長発達について理解を深めていきます。

 

 

【4:障害毎のお子様との接し方について】

 

 

発達障害のお子様は、そもそも人との関わりが難しいケースが多いです。

 

そんなお子様にも「楽しい!また遊びたい!」と思ってくれるような関わり方について学んでいきます。

 

キーワードは「寄り添う」です^^

 

 

【5:母親の障害受容と母親(家族)支援の方法】

 

 

障害があると分かった瞬間から、ご家族、特に母親は苦しい日々を送る事が少なくありません。

 

しかし、何に悩んでいるのか、どんな事がどれくらい困るのか、という事は、実際に障害児育児を経験していないと見えてこないことが山のようにあります。

 

こうした母親(家族)目線での障害に対する悩みやお困りを理解し寄り添う方法を、私の体験談も交え、お伝えいたします。

 

 

●実技

 

【1:障害児タッチセラピーについて】

 

 

障害のあるお子様へタッチセラピーを行う事は、簡単ではありません。

 

しかし、タッチセラピーを行う事で得られる効果はとても大きいです。

 

こうしたタッチセラピーの

 

・目的

・効果

・触れ方

・声かけ

・症状毎のタッチセラピーの方法

 

について、ロールプレイや現場研修の中でしっかりとお伝えいたします。

 

【2:手遊びタッチ】

 

 

子ども達は、ただ触られるよりも歌や手遊びに合わせて触れられた方が楽しい場合があります。

 

ただ、手遊びタッチを覚えるのではなく、状況や症状に合わせた手遊びタッチの効果や選び方についてもお伝えします。

 

 

【3:レッスン前に行う聞き取りやフェイスシートの取り方、講座の組み立て方】

 

 

実際に講座を行う前には、必ず保護者の方からお子様の様子や症状などをお伺いします。

 

その際使う記録紙(フェイスシート)の書き方や、それを元に講座をどのように組み立てるかを詳しくお伝えします。

 

 

●アフターフォロー

 

【1:定期的なロールプレイ及びブラッシュアップ勉強会】

 

 

養成講座を卒業したら、一人で全てやらないといけないのかな?と不安になりますよね。

 

でも大丈夫です!

 

定期的にお教室の進め方の再確認や支援の方法などを相談できる場を作り、ブラッシュアップできるような勉強会を実施するのでぜひご参加ください!

 

また、法人の開催する講座やイベントへもご参加頂くことが可能です。

 

 

【2:アタッチメント支援士専用Facebookグループへの参加】

勉強会は定期的な開催ですが、「今すぐ解決したい!」というような、お教室運営やタッチセラピーについてのご相談の場として、アタッチメント支援士専用のFacebookグループへご参加頂きます。

 

これにより、日頃のセラピストさんのお悩みを鶴田がフォローアップすると同時に、アタッチメント支援士同士で考え相談できる体制作りを行います。

 

 

●オプション講座(料金別途)

 

【現場研修】

 

 

現場研修は、見学に加え、実際に受講生が講座を進行していく

 

・実践

 

も行います。

 

お教室を開始する前に、実際に講座を行う事で、自信に繋がり、教室開講後もスムーズに講座を進めていくことが可能となります。

 

 

いかがですか?

 

上記詳細の中にも書きましたが、このコースでは、

 

「母親の障害受容と母親支援」

 

についてを学ぶ時間があります。

 

これは、私自身が、お子様のケアだけではなく、ご家族のケアをかなり重要に考えている事が理由の一つです。

 

なぜなら、私の障害児子育てと発達支援の経験では、

 

「ご家族(特に母親)の心の安定が、お子様の成長に一番直結する」

 

という事が明確だからです。

 

よって、

 

「お子様とご家族(特にお母様)の日常生活でのお悩みやお困りを、しっかりと理解し、心から寄り添う事をベースにお教室を開きたい!」

 

「勤務している園に通っている発達障害を持つお子様と親御さんの最大の理解者であり支援者になりたい」

 

という方に是非、ご参加頂きたいと思います。

 

 

 

実際にアタッチメント支援士を受講してくださっている方からのお声をご紹介しますね。

 

里美さん、今日はありがとうございました😊

 

テキストも里美さんの説明もとても分かりやすかったです。

基礎的な知識とそれに伴う実践的なことを合わていると具体的に想像したり、考えやすく、理解がしやすいと思います。

○○のお話しも分かりやすかったし、途中ちょっとリラックスというか、いいインターバルになりました。

 

内容は深いけど、イラスト、アニメで楽しかったです。

実技に関しても、改めて質問され、自分で考える時間、対応方法など、目からウロコが沢山ありました。

里美さんのタッチへの思いやお子さんそのご家族への思いがとても伝わり、とても共感しました。

 

本当に里美さんの講座を受講出来て良かったです。

次回も楽しみにしています😍

 

 

発達障害のお子さんに見通しをたてる事が重要なのは勿論ですが、そのためにセラピストが準備する事、引き出しを沢山みつける必要性、発想。

 

気持ちのあり方、向き合う姿勢。

 

環境。

 

今日の里美さんの講座で大事な事を沢山考える事が出来ました。

 

 

里美さん

 

 今回はたくさんのことを教えていただき、本当にありがとうございました。

 

どんな質問にも惜しげなく答えてくださり、また、一緒に考えてくださったことが、凄く凄く嬉しかったです。

 

あっという間でしたが、とても濃い内容ばかりで、ランチの時にもお話ししましたが、すぐに実践につながる内容ばかりだったので、講座を受けながら、実践も進めることができました。

 

そして何より、里美さんという素敵な方と出会えたことが私の財産になりました。

 

これから私にはまだまだ課題がたくさんあります。

 

悩んだら、きっと里美さんの顔が浮かぶのだと思います( ;∀;) 

 

その時はどうか、話を聞いてやってください! よろしくお願い致します。 

 

ありがとうございました‼️

 

いかがですか?

 

 

「アタッチメント支援士」は最終的に筆記及び実技の試験を行い、合格後、卒業となります。

 

卒業した後、つまり、「アタッチメント支援士」のゴールは、

 

・お教室を開講する

・ご自身のお教室または施設でタッチセラピーを行う

 

事を目的としています。

 

 

 

お教室をやるからには、「続けること」が大切です。

 

続けるためには、ある程度の収入が必要となってきます。

 

例えば、

 

・プライベートレッスン15,000円x6人

・グループレッスン5,000円x15人

 

の集客で、1ヶ月165,000円の売上げとなります。

 

 

 

あ、ちなみに、このコース、地方の方も受講しやすいように、

 

・オンライン講座を受講

 

して頂く形が可能となっております。

 

 

ご自身の空いた時間に、お好きな場所で、ご受講してくださいね。

 

インターネットが繋がれば、電車でも、カフェでも、ご自宅でも、好きな場所でご受講頂けますよ^^

 

もちろん!オンライン講座を進めていく中で、分からないところは、ご質問頂くことが可能です。

 

ご質問は、

 

・オンライン上での会議室(チャットツール)

 

にて24時間365日、受付いたしますので、ご安心ください。

 

 

 

 

さぁ、今からでも遅くはありません!


「障害児支援をしたい!」「障害児とご家族のお役に立ちたい!」というあなた、アタッチメント支援士養成講座を受講して、お子様だけでなく、ご家族ごと笑顔にする障害児タッチセラピーを学んで下さい。

 

それでは、「アタッチメント支援士」募集の詳細をご案内致します。

 

●アタッチメント支援士養成講座

 

【期間】

2020年9月スタート!

 

【対象】

障害児タッチセラピーの教室を開きたい方

障害児・家族支援をしたい方

 

【受講方法】

座学:オンライン講座

実技:対面またはオンライン(9月20日〜22日)

(実技・現場研修の会場は東京・千葉・神奈川を中心に開催予定ですが、お住まいの地域にお伺いする機会もあるかもしれません)

 

【講座費】

200,000円(税抜)

オプション講座40,000円(税抜)

 

 

【お支払い方法】

銀行振込

クレジットカード

(分割:ご希望の場合はおしらせください)

 

【募集】

3名

 

【お申し込み】

お申し込みはこちらから

 

 

【お問い合わせ】

お問い合わせはこちらから

============================

 

 

 

障害を持つお子様とご家族がタッチセラピーで心と体を安定させ、落ち着いた時間を過ごせるように、あなたもタッチセラピーを本格的に学びませんか?

 

 

 

 

 

タッチセラピー プライベートレッスン

多動改善タッチセラピー 講座

16,500円

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

・多動の我が子を追い掛け回すのが大変。少しは親子共に座っていたい!
・慣れない場所は落ち着かず部屋中クルクル回ったり走り回ってしまうけど、これで集団生活に馴めるかな?

 

という思いから、外出を控えて家の中にこもったり、お友達と遊ばせる時間も少なくなったりしていませんか? 

 

大丈夫です!そのお悩み、多動改善タッチセラピー講座で改善できちゃいます!

 

タッチセラピー多動改善講座では、

 

1:心と体をリラックスさせて

2:脳が体に出している「動け」の指令にストップ! 

3:さらに、動き回る時間を減らす=座っていられる時間を増やす 

 

方法をお伝えします。

 

 タッチセラピーでは、お母さんやご家族がお洋服の上からお子様に直接触れていきます。 

 

 

例えば、通園・通学前に毎日ソワソワ動き回ってしまうお子様にタッチセラピーをしてあげると、その瞬間に落ち着き、また学校や幼稚園での多動の症状や不安な気持ちを軽減することができます。

 

 また、この講座では、多動のお子さんが「どうして動き回るのか」も学んで頂きますので、お子様の症状を根本から理解して、解決していく事もできちゃいます!

 

 

 

講座にご参加されたお母さんからは、こんな感想も頂いております。

 

少しでも落ち着ける時間を親子で持ちたくて参加しました。

 

タッチセラピーを初めて5分。

 

相当リラックスできたようで、それまでずっと動き回っていた息子がゴロンと横になり「背中にタッチしてください」と言ってきた時は本当に驚きました! (5歳/発達障害・多動のお子様)

 

教えて頂いたタッチセラピーを夜眠る前にしています。
おかげでこれまでは夜中の1時まで眠れず動き回っていた娘が10時には布団に入り、「マッサージして!」とリクエスト。
そのままぐっすり眠り、睡眠パターンも改善しました! (中2/発達障害のお子様)

 

多動の原因を教えてもらい目からウロコでした。
病院でも療育でも原因がよくわからずモヤモヤしていましたが、理由が分かると娘のことをより理解でき、気持ちが楽になりました。
タッチを続けてあげていたら、学校で座っていられる時間が増えました! (小1/発達障害のお子様)

 

上記はすべて、初回の講座後にご自宅でも実践していただいた後のご感想です。 

 

つまり、タッチセラピーを始めてからあまり時間が経たない間に、みなさんに効果を実感していただいているということです。 

 

「そんなに早く効果が出るの?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、こちらの講座では、

 

1:初回レッスン前にお子様の改善したいところを電話でしっかり確認しているので、初回からがっつりお子様に必要な内容を無駄なくお伝えできる

 

2:お子様のペースで優しく無理なくタッチしていくので、お子様自身がタッチセラピーの気持ちよさを実感しやすく、「もっとやって!」とリクエストしたくなる

 

3:ご自宅でもバンバン実践していただけるようにしっかり手技と理論をお伝えしている

 

のです。 だからこそ、無駄なく効果も得やすいのですね^^ また、レッスン後に

 

・ご主人にお子様の症状について伝えたい!

 

・タッチの手技を忘れちゃいそう・・

 

という場合でも大丈夫!

 

 レッスンではお子様の症状に合わせたプリントをお渡ししますので、ご家族みんなでお子様についての認識共有もできますし、ご自宅で実践する時の復習にも大変便利です!

 

 いかがですか? 

 

「こんなに効果が得られるのなら、一度やってみようかな?」というお母さん。

 

 お子様の症状を諦める前に、タッチセラピーで改善してみませんか?

 

 多動改善タッチセラピー講座の詳細です。 

 

 

●発達障害のお子様の多動改善タッチセラピー講座

【日時】
9月11日(金)午前
9月18日(金)午前
9月30日(金)午前 

 

【対象】 発達障害のお子様(~18歳くらいまで) 多動の疑いのあるお子様(~18歳くらいまで)

 

【講座参加費】 16500円/1回(2時間)
※プリペイドのご案内 

 

【場所】 お客様のご自宅への出張 または オンライン ※JR平塚駅よりの交通費が別途かかります。

 

【ご予約・お問い合わせ】お申し込みはこちらから。

 

 

お子様の成長、ママの子育てのお悩みや不安を解消する為に、タッチセラピーを通してお役に立てれば幸いです^^

1