ごあいさつ

一般社団法人 発達障がい育児母親サポートネットワークは、「障害のあるお子様とその保護者様の毎日がより楽しく豊かなものになるようお手伝いをしたい。」そんな想いで令和元年に設立いたしました。

当法人の理念は、

「障害を持つお子様の育児をしている保護者の方が、障害を受容し、お子様の一番の良き理解者となり、前向きな気持ちで子育てができる社会の実現」

です。

そのために、「早期の愛着形成の確立」「障害児育児をしている母親のサポート」「障害を持つお子様の成長発達の土台作り」の3つの柱を大切に支援活動を進め、より多くのお子様とご家族様を支えていきます。

子供達の瞬時に変わっていく表情を逃さず、そのキラキラと光る目の奥に秘めた可能性を引き伸ばす為に、ご家庭でできる事。

その根底にあるのが「愛着形成」であると考えます。

お子様のさらなる成長に向けた土台作りの第一歩のお手伝いのために、法人全体で活動を進めてまいります。

(※事業案内はこちらをご覧ください)